本文へ移動

エフォート GROUP 社長挨拶


我社は、電気通信工事業界において「50Hz~40GHz」を合言葉に、日々進歩する情報通信技術社会に、最新の高い技術をもってベストエフォートを目指し社会貢献できるよう努力してまいります。

 

創業以来、電気通信工事業界の中で防災的立場から見ても無線システムの発展、また、我々の周辺を取り巻く環境も情報通信技術の発展によりIT業界の進歩は目覚しいものがあります。
昔のコンピューターの周りに多くの人がいた時代から、一人ひとりの人の周りに多くの情報関連機器が存在する時代になっております。
更に、光ケーブルの進歩により多量の情報伝達が可能となり、個人情報をはじめ多くの情報が私達の周りに飛び交っております。
こうした情報に振り回らされることなく、しっかりと危機管理を含め有意義な利用をしていくことは、近未来における重要な課題と認識しております。
これからも情報社会に豊かで安全な基盤を構築する為に電気通信業界において、無線通信工事を主体とし、有線ネットワーク工事・光工事等幅広い活動に対応して参ります。
 

                                                                                                                                                 株式会社エフォートシステム

株式会社エフォートアドバンス
                                                                                                                                                 代表取締役社長  赤羽 泰茂
TOPへ戻る