本文へ移動

Falconステーション

製品概要

太陽光パネルによる自立運用で柔軟にWi-Fi環境を整備

FalconWAVEならではの低消費電力(3W)という特性を活かして、通信線・電源線不要の完全自立運用が可能な公衆Wi-Fiサービスシステムです。
総務省の補助事業指定認証方式に対応した認証システム「POPCHAT」を搭載し、格安SIMのモバイル回線を利用することで、設置後すぐにスタンドアローンでの運用が可能となります。

簡単な設置・運用のWi-Fiアクセスポイント

小型・低消費電力のアクセスポイント「FalconWAVE 2.4G-Eco」とWi-Fi認証サーバ「LG-POPCHAT.Air」により、通信線・電源線不要のため設置場所を問わず運用を開始する事ができ、且つ不日照5日間を実現しております。

総務省推奨のWi-Fi不正利用防止を目的とした認証方式

総務省としては利用者の利便性及び不正利用防止の観点から、①による認証方式、②及び③の認証方式併用のいずれかを原則として求めています。
 

利用イメージ

山間部被災時の利用イメージ

臨時設置型を予めあるいは災害時に緊急設置し、災害現場の状況をリアルタイムで無線伝送。平常時には観光客にWi-Fiサービスを提供します。
 

都市防災対策利用イメージ

各避難所の状況をリアルタイムで確認でき、自治体などからの災害情報を正確に伝達するためのWi-Fiエリア構築が1台で実現します。

その他の構成(概要)

導入事例

株式会社エフォートシステム
〒730-0845
広島県広島市中区舟入川口町21-7
TEL.082-503-6222
FAX.082-503-6223
TOPへ戻る