本文へ移動

DEFENDER-X

DEFENDER-Xとは

 

1.様々なカメラに対応し、現場に合わせた最適なネットワークカメラを選択可能

2.照合用データベースは不要、不特定多数の中から不審者の検知が可能

3.リアルタイム映像だけではなく、録画画像でも不審者の検知が可能

 (犯罪者の特定と事件の早期解決に寄与)

4.不審者を検知した際は、不審者の画像を保存しアラームでお知らせ

 (メール・パトランプでお知らせ(オプション))

5.不審者検知前後の状況も記録映像から遡って確認が可能

検知システム

運用実績

株式会社エフォートシステム
〒730-0845
広島県広島市中区舟入川口町21-7
TEL.082-503-6222
FAX.082-503-6223
TOPへ戻る